読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうですか?わかりません

日々の出来事や好きな事、LINEマンガにアップするマンガなど書いてます。

3月30日は何の日?

f:id:yuru-ppo:20170330104301p:plain

今日はマフィアの日~!

1282年のこの日、フランス支配下のシチリアでフランス人の蛮行に対抗した「シチリアの晩鐘事件」という暴動がありました。
この暴動の合言葉が
「Morte alla Francia Italia anela(全てのフランス人に死を、これはイタリアの叫び)」で、
この各単語の頭文字を並べると「マフィア(mafia)」となり、これがマフィアの名前の由来と言われています。


シチリアといえば、「ゴッド・ファーザー」だけでなく「グラン・ブルー」や「ニュー・シネマ・パラダイス」など多くの映画の舞台となっています。

 

マフィアの映画というと、やはりゴッド・ファーザーが有名なのですが、私がおすすめなのはパルプ・フィクションですね。クエンティン・タランティーノ監督の1994年作品です。

パルプ・フィクションという言葉の意味はパルプ紙(紙の質の悪い低俗な雑誌のことを指す)に掲載されたフィクション小説の事を言うのですが、「この映画の話も低俗でくだらないギャング映画だよ」という事をタイトルで表しているのです。

 

たしかにこの映画は何のメッセージ性も無いし、登場人物は無駄な会話をするし、特にこれといった派手な展開も無い群集劇なんですが、逆にそれがすごいリアリティを生み出しています。

とくにこれといった主人公がいるわけでもなく、登場人物がコロコロと変わり何が何だか分からなくなって途中であれ?おかしくない?とか思ったりもするんですが、最後の結末までたどり着くと「なるほど全部繋がったよ」とスッキリするんです。

 

キャストも豪華でジョン・トラボルタサミュエル・L・ジャクソン、ユア・サーマン、ブルース・ウィルスなどが出演しています。配役もすごくツボを押さえていて素晴らしいです。

 

いろいろな裏設定や解明されない謎などもあって何度も繰り返し観たくなる作品ですね。